C大阪 山口MF福満を完全移籍で獲得へ!交渉は大詰め段階

[ 2016年12月14日 05:30 ]

 J1昇格が決定したJ2C大阪が、来季の新戦力として、J2山口のMF福満隆貴(24)を完全移籍で獲得することが13日、決定的となった。複数の関係者によると、すでに正式オファーを提示しており、交渉は大詰めの段階を迎えているという。

 攻撃的MFの福満は、今季40試合出場5得点。第13節でC大阪と対戦した試合でも4―2の勝利に貢献した。今季のC大阪では、かつてJFLでも戦ったMF清原が定位置を確保。同じようにJFLからステップアップしてきた福満には“第2の清原”として期待がかかる。

 来季は尹晶煥(ユンジョンファン)新監督が指揮を執るC大阪は、今オフに積極的な補強を敢行。DFヨニッチの獲得が決定し、DF安田(名古屋)、MF水沼(FC東京)、矢田(名古屋)、韓国代表FW朴主永(パクチュヨン)(FCソウル)らの獲得にも乗り出している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月14日のニュース