J2愛媛 FW有田光希が5年ぶり復帰 12年にチーム最多14得点

[ 2016年12月12日 15:15 ]

 J2愛媛は12日、J2京都からFW有田光希(25)が完全移籍で加入すると発表した。有田は2012年に愛媛でプレーし、チームトップの14得点をマークするなど活躍。今回が5年ぶりの復帰となる。

 新潟県出身の有田は北越高から10年にJ1神戸入り。12年に期限付き移籍で愛媛でプレーし、J2リーグ戦37試合14得点の成績を残した。13年は神戸に戻り、14年はJ2京都へ期限付き移籍。15年から京都へ完全移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が11試合0得点、J2が129試合27得点。今季はJ2リーグ戦で31試合5得点だった。

 有田は愛媛を通じ、「今回愛媛FCに加入することになり嬉しく思います。愛媛FCに加入するのは2回目ですが、新たな気持ち、覚悟、大きな責任感をもって闘っていきたいと思います。またみなさんと共に闘えるのを楽しみにしています」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年12月12日のニュース