J2群馬新監督に森下氏が浮上 磐田、京都、鳥栖を率いた経験

[ 2016年12月12日 05:54 ]

J2群馬の来季監督に浮上した森下氏
Photo By スポニチ

 J2群馬の来季監督に磐田、鳥栖を率いた経験を持つ森下仁志氏(44)が浮上していることが11日、複数の関係者への取材で分かった。15年シーズンからチームを率いた服部浩紀監督(45)が今季限りでの退任を決断し、12~13年シーズンに磐田、14年シーズン途中にJ2京都、15年シーズンに鳥栖を率いた森下氏に白羽の矢が立ったという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年12月12日のニュース