G大阪 FW呉屋が練習中に負傷 今季加入、14試合に出場

[ 2016年12月7日 15:39 ]

 J1のG大阪は7日、FW呉屋大翔(22)が12月1日に行われた練習中に負傷し、前脛腓靭帯(ぜんけいひじんたい)損傷、前距腓靭帯損傷、前脛骨筋筋損傷と診断されたと発表した。全治までに要する期間は約4週間。

 呉屋は関西学院大から今季加入し14試合に出場して1得点をマークしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月7日のニュース