レスター14位→16位に転落 ミドルズブラが13位浮上

[ 2016年12月7日 05:30 ]

 プレミアリーグ第14節の残り1試合が5日に行われ、ミドルズブラは、元スペイン代表GKバルデスの活躍などで1―0でハルとの下位対決を制した。勝ち点を15に伸ばし、前節15位から13位に浮上。一方でFW岡崎が所属する昨季王者レスターは前節14位から16位に転落した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月7日のニュース