大宮入り内定 明大DF河面が3冠達成へ照準

[ 2016年12月7日 05:30 ]

 7日に開幕する第65回全日本大学選手権の会見が都内で行われ、大宮入りが内定している明大のDF河面が「リーグ戦、内閣総理大臣杯を獲ったのであとひとつ。一年間取り組んできた成果を生かしたい」と3冠に照準を合わせた。

 横浜入り内定の日体大DF高野は「35年ぶりの出場。憧れの舞台で日本一を獲って大学の歴史を変えたい」と意欲を語り、父が元日本代表GK前川和也氏で神戸入り内定の関西大GK前川は「“全員サッカーで日本一”という目標を達成したい」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月7日のニュース