G大阪 韓国代表FW獲りへ!すでに正式オファーを提示

[ 2016年11月23日 08:55 ]

韓国代表FWの黄儀助(ファン・ウィジョ)
Photo By ゲッティ=共同

 G大阪が来季新戦力として韓国代表FW黄義助(ファン・ウィジョ)(24=城南FC)獲得に乗り出していることが22日、分かった。関係者によると、すでに正式オファーを提示。韓国メディア「mkスポーツ」は実質合意に達したと報じた。

 G大阪は15年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグで黄義助が所属する城南FCと対戦。その際、ホームでもアウェーでも黄義助にゴールを奪われている。チームは昨年からリストアップしていたが黄義助が昨年9月にA代表デビュー。市場価値が高騰したため獲得を見送った経緯があるが、城南の来季2部降格を受けて獲得に動いた。

 黄義助は1メートル84の大型ストライカー。昨年はリーグ15得点を記録し、今季は9得点を挙げている。韓国代表としても国際Aマッチ8試合1得点。獲得となれば3年ぶりリーグタイトルを目指すG大阪にとっては大きな補強となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年11月23日のニュース