神戸 補強第1弾!FC東京元代表МF高橋獲得決定的

[ 2016年11月19日 05:30 ]

来季の神戸の新戦力МF高橋

 神戸が来季の新戦力として、FC東京の元日本代表MF高橋秀人(29)を獲得することが18日、決定的となった。関係者によると、神戸は早くから正式オファーを提示。今季は19試合の出場にとどまった高橋自身も、新天地で勝負する意向を固めたもようだ。

 高い戦術眼を誇り展開力に優れるボランチは、ザッケローニ体制時には日本代表にも名を連ねた実力派。今季はニウトンや藤田、三原らが担った守備的MFの位置に高橋が加われば、初のタイトル獲得に向けて大きな戦力アップとなることは間違いない。

 来季は強化費を約4~5億円規模で増額し、本気で優勝を狙う神戸にとって、高橋の加入が決まれば大型補強の第1弾となる。川崎Fの日本代表FW小林やG大阪のMF大森、元川崎FのFWレナト(広州富力)らの獲得にも乗り出している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年11月19日のニュース