長友 本田と同便帰国「ピッチで結果を出すだけ」

[ 2016年11月9日 05:30 ]

帰国した本田(左)と長友

 長友は結果だけにこだわる姿勢を見せた。本田と同じ便で帰国も、機内では「議論ばかりしてもしょうがない」とあまりサッカーの話はしなかった様子。

 「ピッチで結果を出すだけ」ときっぱりと話した。10月6日のアジア最終予選イラク戦翌日の練習中に、脳振とうで離脱。まだ同予選では出場がないだけに、約5カ月ぶりの代表戦出場へ向け「脳振とうは悔しい思いもあるけど、サッカーでは起こり得ること。結果を残したい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2016年11月9日のニュース