インテル デブール監督が解任危機!? 伊地元紙が報道

[ 2016年10月19日 05:30 ]

 イタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙は18日付で、日本代表DF長友の所属するインテル・ミラノのデブール監督が解任危機にあると報じた。

 選手の起用法や戦術を問題視。「少なくとも11月の代表ウイーク前までは安泰か」としながらも、21日の欧州リーグ・サウサンプトン戦と23日の国内リーグ・アタランタ戦で負けた場合は解任される可能性があるとした。また、コリエレ・デロ・スポルト紙も采配の柔軟性のなさを指摘。「サウサンプトン戦後に解任もある」と報じた。なお、公式戦6試合連続で先発から遠ざかる長友について、ガゼッタ・デロ・スポルト紙はサウサンプトン戦で先発する可能性もあるとしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年10月19日のニュース