ジュニオール 合流即主力組でプレー、22日仙台戦の先発濃厚に

[ 2016年10月18日 05:30 ]

全体練習に合流した神戸のFWペドロ・ジュニオール
Photo By スポニチ

 第2ステージで現在2位の神戸は17日、神戸市西区で練習を再開し、右ふくらはぎ痛で離脱していたFWペドロ・ジュニオールが全体練習に合流した。

 さっそく主力組に入り、2時間を超えるメニューをすべて消化。残り3試合で首位浦和を勝ち点5差で追う中、22日の仙台戦(ユアスタ)で先発出場することが濃厚となり「準備はしてきた。不安はまったくない」と自信を口にした。MF藤田とFW渡辺が累積警告により出場停止で、DF橋本が体調不良のためこの日の練習を欠席。チームにマイナス要素はあるものの、FWレアンドロとの強力2トップで現在7戦連続不敗の良い流れを継続させる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年10月18日のニュース