G大阪・東口 攻撃の起点に「そういうところも狙っていきたい」

[ 2016年10月1日 05:30 ]

明治安田生命J1第2S第14節 ( 2016年10月1日    埼玉 )

 日本代表に選出されたG大阪のGK東口はチャンピオンシップ(CS)の再現を狙う。勝敗のポイントとして攻守の切り替えを挙げ「そこでボールを奪うことができれば一番チャンスになる」と強調。

 昨年のCS準決勝・浦和戦では東口の素早いキックが決勝点の起点になった。代表の正守護神獲りへ、安定したセービングに加え「そういうところも狙っていきたい」と、攻撃の1番手としての役割も果たすつもりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年10月1日のニュース