バロテッリ 初陣2発で強気「2、3年でバロンドール獲れる」

[ 2016年9月13日 05:30 ]

ニース戦で攻め込むマルセイユの酒井(左)

フランスリーグ ニース3―2マルセイユ

(9月11日)
 先月にリバプールから加入したニースの元イタリア代表FWバロテッリがデビュー戦で2ゴールを挙げた。

 DF酒井宏が右サイドバックでフル出場したマルセイユを相手に、前半7分にPKで先制ゴール。1―2の後半33分には右クロスを頭で押し込み、逆転勝利に貢献した。ピッチ外でトラブル続きの“悪童”は過去2シーズンでわずか2得点。新天地で復活を期す26歳は「まだ遅くない。ハードに練習すれば2、3年のうちにFIFAバロンドール(世界最優秀選手賞)を獲れる」と豪語した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年9月13日のニュース