トップ下に清武浮上 香川は試合で負傷、状態不安

[ 2016年9月6日 06:38 ]

ランニングする日本代表イレブン

W杯アジア最終予選 日本―タイ

(9月6日 バンコク)
 トップ下の位置には、香川でなく清武が先発する可能性が浮上した。ともにUAE戦は香川がトップ下、清武が左MFで先発したが、香川はその試合で左膝裏と右足首付近を痛めた。

 翌日の練習は別メニューで調整。既に全体練習に合流しているが、万全な状態でなければ「まだ10分の1。まだ残りあるんで切り替えて」と話す清武が起用されることになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年9月6日のニュース