長谷部汚名返上誓う 負けた後こそ「ピッチで力を出したい」

[ 2016年9月6日 05:30 ]

練習に汗を流す長谷部(右)

W杯アジア最終予選 日本―タイ

(9月6日 バンコク)
 MF長谷部が汚名返上を誓った。節目のA代表通算100試合目出場となったUAE戦では逆転のPKにつながるパスミスを犯した。「個人としても、チームとしても、小さなミスが失点につながった」と猛省。

 「負けた後の試合。ここで戦える選手が必要になるし、ピッチで力を出したい。自分たちで試合をいかにコントロールできるかが大事になる」と気合を入れ直した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年9月6日のニュース