浦和・槙野、高梨臨と熱愛 交際1年以上、高梨が手料理振る舞う?

[ 2016年9月6日 05:35 ]

浦和・槙野と女優の高梨臨

 サッカー日本代表DFでJ1浦和の槙野智章(29)と女優の高梨臨(27)が真剣交際していることが5日、分かった。

 関係者によると、友人を介して知り合い、交際は1年以上。槙野は11年から2年間、ドイツのケルンに所属。

 高梨は12年にイランのアッバス・キアロスタミ監督作「ライク・サムワン・イン・ラブ」に主演し、カンヌ国際映画祭コンペ部門に参加した“国際派”同士で、意気投合したとみられる。

 高梨はブログなどで「最近おうちご飯にはまっています」と自炊している様子を明かし、しょうが焼きやサラダなどバランスの良い献立の写真も掲載。スポーツ選手に欠かせない野菜もしっかり取り入れた手料理を、槙野に振る舞っているようだ。

 槙野は1日に開幕したW杯アジア最終予選の日本代表に選出されたが、右太腿裏肉離れで離脱。13年12月から交際していたタレントの水沢アリー(26)とは昨年6月に破局した。

 高梨は大きな瞳と1メートル66のすらりとしたスタイルでCMや雑誌でも人気。14年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインの友人を演じ大ブレークした。連ドラ出演が相次ぎ、11月に公開される映画「種まく旅人~夢のつぎ木~」に出演するなど活躍している。

 ◆槙野 智章(まきの・ともあき)1987年(昭62)5月11日、広島県生まれの29歳。サッカーJ1広島の下部組織を経て06年にトップ昇格。現在はJ1浦和に所属。1メートル82、77キロ。

 ◆高梨 臨(たかなし・りん)1988年(昭63)12月17日生まれの27歳。千葉県出身。東京・原宿でスカウトされ芸能界入り。テレビ朝日系「侍戦隊シンケンジャー」(09年)などに出演。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年9月6日のニュース