J3大分 三平が2試合出場停止に 主審に侮辱的発言

[ 2016年7月22日 17:00 ]

 Jリーグは22日、規律委員会においてJ3大分のFW三平和司(28)に対して2試合の出場停止処分を決定したと発表した。対象試合は、24日の明治安田生命J3リーグ第18節・FC東京U―23戦(夢の島)と31日の第19節・栃木戦(大銀ド)。

 三平は16日に行われた第17節・藤枝戦(大銀ド)で退場。それまでの試合中の主審の判定に対し不服があり、主審に対し侮辱的な発言をしたという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年7月22日のニュース