千葉DF北爪 変則布陣に適応!清水戦でも“キーマン”に

[ 2016年7月22日 05:30 ]

 J2千葉の窮地を救った男が、清水戦でも勝利の鍵を握る。

 DF北爪は、前々節の町田戦で11戦ぶりに先発した。4連敗阻止のため、関塚監督が攻撃時は4バック、守備時は5バックとなる変則布陣を導入。鍵を握ったのが右ウイングバックの背番号4だった。期待に応えクロスで先制点をアシストすると、前節の山形戦でもスローインで先制点を演出。「(出られなかった)半年間は、強気に前向きに、出たらゲームで結果を出すことをとにかく考えた」。強いハートの24歳が3戦連続で得点に絡む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年7月22日のニュース