カズ最年長出場記録更新も完敗「本当に残念。いい形もあった」

[ 2016年7月11日 05:30 ]

<横浜FC・徳島>前半、スライディングでボールを奪いに行く三浦(右)

明治安田生命J2第22節 横浜FC0―2徳島

(7月10日 ニッパツ)
 J2横浜FCのFWカズが徳島戦に先発し、Jリーグ最年長出場記録を49歳4カ月14日に更新するも得点には絡めず試合も0―2で完敗。前半44分にはFWイバの左クロスに飛び込むなどゴールを目指したが、後半14分に交代となった。

 「本当に残念。いい形もあったんだけどね」。それでもカズ自身、3年ぶりとなる5戦連続の先発出場は明るい材料。「まだまだ行きましょう」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年7月11日のニュース