×

長谷部誠、佐藤ありさとの結婚報告 ミスチル歌詞で決意「2人で歩んでいきたい」

[ 2016年7月9日 17:01 ]

サッカー日本代表の長谷部誠(左)とモデルの佐藤ありさ

 サッカー日本代表主将のMF長谷部誠(32=フランクフルト)が9日、自身の公式サイトを更新し、モデルの佐藤ありさ(27)と同日に婚姻届を提出したことを発表した。長谷部は大ファンのバンド「Mr.Children」の歌詞を引用し、「訪れるであろう困難に対しても2人で共に手を取り、笑みを絶やさず、謙虚に歩んでいきたいと思っています」と決意をつづっている。

 「この度、モデルの佐藤ありささんと結婚をする運びとなり、本日婚姻届を提出致しました」と報告した長谷部は、「先日のご報告の文章が硬すぎると家族や友人から言われましたので、少し柔らかくいきたいと思います」と前置きして、ファンに向けて心境を告白した。

 「僕のアプローチが実ってから彼女とは5年程の時を共に歩んできました」と交際の経緯を明かし、「多くの時間は遠く離れて過ごすものでしたが、彼女の持ち前の明るさと笑顔に何度も助けられてきました」と遠距離恋愛の日々を回顧。そしてミスチルの名曲「Simple」の歌詞の一節「ざあざあ降りの雨を全身で受けながら 凛々と茂るあの草木の様に 強く 強く」を引用し、「訪れるであろう困難に対しても2人で共に手を取り、笑みを絶やさず、謙虚に歩んでいきたいと思っています」と新生活へ決意を新たにしている。

 2人は2010年12月、女性ファッション誌「non―no」の対談企画で知り合い、佐藤がお天気キャスターを務めていた日本テレビ「Going!Sports&News」でもインタビューを行うなどして徐々に距離を縮め、12年春ごろに交際に発展。昨年3月、スポニチ本紙報道で交際が判明し、今年6月28日には長谷部が自身の公式サイトで「来月入籍する運びとなりました」と相手の名前は明かさずに結婚することを発表していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2016年7月9日のニュース