湘南FWウェズレー 旧友の新潟シルバとの対戦熱望

[ 2016年7月8日 05:30 ]

湘南ブラジル人FWウェズレーが対決を待ち望む同学年の新潟ラファエル・シルバ

明治安田生命J1第2S第2節 湘南―新潟

(7月9日 デンカS)
 湘南のブラジル人FWウェズレーが、同級生対決を待ち望んだ。新潟のFWラファエル・シルバは、10年のコリンチャンス(ブラジル)時代に知り合った母国の旧友。同じ92年生まれで、今も連絡を取り合う仲だ。

 対戦を前に「“私が試合に勝つ!と送ると、彼も“私が勝つ”と返してきたよ」と24歳。大好物は「SUSHI、CURRY」、そしてなぜか「SIMEJI」。先月23日に加入、日本の生活にもなじみ始めた助っ人が、デビュー2戦目でJ初得点を奪う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年7月8日のニュース