J2水戸DF宋株熏がリオ五輪代表メンバー入り

[ 2016年6月28日 15:48 ]

 J2水戸は28日、DF宋株熏(ソン・ジュフン、22)が8月に開催されるリオデジャネイロ五輪に出場するU―23韓国代表メンバーに選出されたと発表した。

 同選手は身長1メートル90、体重83キロの大型選手で、2014にJ1新潟入り。15年から水戸に期限付き移籍している。リーグ戦の通算成績はJ1が2試合0得点、J2が24試合1得点。今季はここまでJ2リーグ戦16試合に出場して1得点をマークしている。

 クラブを通じ、コメントを発表。「いつも応援ありがとうございます。オリンピックで頑張ってきたいと思います。応援よろしくお願いします」と夢舞台に意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年6月28日のニュース