ドイツ3大会連続の8強!ドラクスラー 3年ぶり1発で快勝貢献

[ 2016年6月28日 05:30 ]

スロバキア戦で1ゴール1アシストと活躍したドイツ代表MFドラクスラー(AP)

欧州選手権決勝トーナメント1回戦 ドイツ3―0スロバキア

(6月26日 リール)
 14年W杯優勝のドイツはスロバキアに3―0で快勝し、3大会連続の8強入り。2試合ぶりに先発したMFユリアン・ドラクスラー(22=ボルフスブルク)が1得点1アシストをマークした。

 先発落ちしたFWゲッツェに代わり、左MFで2試合ぶりに先発したドラクスラーが快勝に貢献した。後半18分にCKのこぼれ球から、代表で3年ぶりのゴール。スペイン―イタリア戦の勝者と対戦する準々決勝に向けて「今大会の最大の試合になる」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年6月28日のニュース