なでしこ 7・21スウェーデンと親善試合、高倉監督「積極的にいく」

[ 2016年6月16日 17:35 ]

 日本サッカー協会は16日、女子日本代表「なでしこジャパン」が7月21日にスウェーデンのカルマルで行われる国際親善試合で、スウェーデン代表と対戦すると発表した。24日にも現地のクラブチームと練習試合を行う。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング7位の日本は同6位のスウェーデンに対し、過去の対戦成績で5勝3分け4敗。高倉麻子監督は「チームの形をつくり、方向性を出す上でとても良い経験となる。さまざまな選手を試し、積極的にチャレンジしていきたい」と協会を通じてコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年6月16日のニュース