U23代表・植田「凄く優しくて後輩思い」塩谷のOA枠歓迎

[ 2016年6月16日 08:53 ]

 鹿島のU―23日本代表DF植田が広島DF塩谷、G大阪DF藤春のオーバーエージ枠での代表内定を歓迎した。「確実に五輪チームのレベルが上がる。新たな競争も生まれると思うので良い刺激になる。凄いプラス」と話した。

 塩谷とはセンターバックでコンビを組む可能性がある。15年アジア杯では共にメンバーに選出されており「凄く優しくて後輩思い」。兄貴分と48年ぶりメダル獲得を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年6月16日のニュース