延長で2ゴールの李忠成「悔しい悔しい悔しい」

[ 2016年5月25日 23:42 ]

ACL決勝T1回戦第2戦 浦和―FCソウル

(5月24日 ソウルW杯)
 延長後半7分、同10分に立て続けにゴールを決めながら、PK戦の末に敗れた浦和のFW李忠成(30)が試合後、自身のツイッターを更新。「悔しい悔しい悔しい」と自身の気持ちを吐露した。

 ACL日本勢の最後のとりでとして、死闘と呼ぶにふさわしいアウェーでの総力戦を展開した末の敗退だけに、悔しさもひとしおの様子だが「この当たりようのない気持ち、未来の自分の為に貯めよう。貯めよう。貯めよう」と必死に前を向いていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年5月25日のニュース