突然の香川に小学生泣いちゃった 復興支援活動に飛び入り参加

[ 2016年5月25日 05:30 ]

若葉小学校を訪れ、子供たちやくまモンと写真撮影に応じる香川

 ドルトムントの日本代表MF香川が熊本地震の被災地をサプライズ訪問した。熊本市立若葉小ではご当地キャラ、くまモンの復興支援活動に飛び入り参加。ミニゲームなどで交流した。

 「くまモンの方がスペシャルゲストでそこは恐縮でしたが、凄い歓声で迎えてくれて素晴らしい時間になりました」。突然の香川の登場に感動し泣きだす児童もいたほどだった。

 香川も幼少期に阪神大震災を経験。小学生時代に学校訪問で訪れたカズとの対面がサッカー選手を目指すきっかになった。「夢を持つことの素晴らしさを少しでも感じてもらえれば」と言う。この日は他に3カ所を訪問。嘉島町ではJ2熊本の巻も加わり小学生らと交流した。

 香川はアドバイザー契約する「マニフレックス」の寝具を計500セット、約2000万円分を被災地に贈呈、一日も早い復興を願った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年5月25日のニュース