レスター V旅行でバンコク入り!手厚い出迎えに岡崎ら感激

[ 2016年5月19日 05:30 ]

手を合わせるタイ式のポーズでファンの声援に応えたレスターFW岡崎(AP)

 レスターの日本代表FW岡崎らが18日、ビチャイ・オーナーの母国タイへの優勝旅行でバンコク入りした。

 欧州選手権イングランド代表のFWバーディーらを除くメンバーが空港に到着すると、音楽隊が「We Are the Champions」を演奏して出迎え。岡崎はラニエリ監督らとともに、手を合わせるタイ式のポーズでファンの声援に応えた。

 滞在は1週間の予定で、主将のDFモーガンは「これまでタイを訪れるたびに熱烈な歓迎を受けたが、今回は比べものにならないほど凄い」と感激していた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年5月19日のニュース