仙台 石巻市と協定締結へ 復興支援の一環 26日に調印式

[ 2016年4月22日 18:25 ]

 J1仙台は22日、復興支援の一環として石巻市と協定を結ぶことになったと発表した。

 クラブは、東日本大震災の発生した翌2012年からベガルタ仙台レディースの公式戦を毎年石巻市で開催し、キャンプも実施。今年度、クラブ内に復興支援室を新設したのを機に、同市との連携をさらに深めて交流を図り、被災地の活性化に継続して関わっていくため、協定を結ぶことになった。26日に石巻市役所で調印式を行う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年4月22日のニュース