TBS アフガン戦生中継で最先端“空撮”特殊カメラ導入

[ 2016年3月24日 06:32 ]

W杯アジア2次予選E組 日本―アフガニスタン

(3月24日 埼玉ス)
 24日のアフガニスタン戦を生中継するTBSが、最先端の映像技術を駆使する。

 22台の中継カメラに加え、ロシアに本社を置く技術会社が開発した「ロビーカム」と呼ばれるピッチ上空を舞う特殊撮影カメラを導入。同社初の“空撮”を利用し、ハリルジャパンの決定的瞬間をありとあらゆる角度から逃さずに捉える。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2016年3月24日のニュース