大島 19日甲府戦は微妙に…右足首痛引かず練習切り上げ

[ 2016年3月17日 05:30 ]

 川崎FのMF大島が右足首痛で練習を途中で切り上げた。

 先週の練習中に痛め、12日の名古屋戦は痛みを押して出場。前日(15日)は別メニュー調整だった。この日は全体練習に参加したものの、実戦形式の練習途中で交代した。病院には行かず、メディカルスタッフの治療を受けた。「今週は1回しか練習していない」と、大島は厳しい表情。17日も痛みが引かず、全体練習に合流できなければ、19日の甲府戦出場は難しくなる。今季は開幕から好調で、攻守に成長した姿を見せていただけに、チームにとっても痛手だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年3月17日のニュース