17日に代表発表!ハリル監督 ACL広島戦をテレビ視察

[ 2016年3月17日 05:30 ]

 18年W杯ロシア大会アジア2次予選のラスト2試合となるアフガニスタン戦(24日、埼玉)、シリア戦(29日、埼玉)に臨む日本代表は17日に発表される。

 ハリルホジッチ監督は都内のJFAハウスの監督室にこもり、招集メンバーを最終確認。ACLの広島―ブリラム戦をテレビ視察するなどした。ドルトムントの香川、レスターの岡崎が所属クラブで得点するなど欧州組が好調で、今回もメンバーの大半を占める可能性が高い。指揮官は「我々の活動は第2段階に入る」と語っており、16年は戦術の浸透に時間を割く方針。7~9日に国内組による代表候補合宿を行うなど準備に余念はない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年3月17日のニュース