清水、岐阜などで指揮 行徳浩二氏がネパール代表監督に就任

[ 2016年3月8日 05:52 ]

行徳浩二氏

 清水、J2岐阜などの監督を歴任した行徳浩二氏(51)が、ネパール代表監督に就任することが分かった。近日中にも発表される。

 08年にブータン代表、15年にはタイ1部アントンFCの監督を務めており、海外で指揮を執るのは3チーム目。ネパール代表はFIFAランク185位。18年W杯ロシア大会アジア予選は1次予選で敗退している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2016年3月8日のニュース