マスコット王者ふろん太 3・6、3度目防衛戦決定

[ 2016年2月7日 06:47 ]

王座奪取へ意気込む川崎新田ジムの黒田雅之(左から2番目)、西田光(同3番目)、三好喜美佳(同4番目)。左端はJ1川崎Fのマスコット・ふろん太、右端は川崎新田ジムのマスコット、ショープくん

 ボクシングの川崎新田ジムは3月6日に川崎市とどろきアリーナで開催する興行でサッカーのJ1川崎Fのマスコット、ふろん太が日本マスコット級タイトルマッチ(非公認)を行うと発表した。

 同ジムと川崎Fは6年前からコラボイベントを開催し、11年の興行にも登場したふろん太は同級王座を2度防衛中。相手は後日発表される。また、前日3月5日の川崎Fの今季ホーム初戦、湘南戦(等々力)に同ジムの日本フライ級1位・黒田雅之が来場。同18日の同級王者・粉川拓也(宮田)戦へ、川崎Fサポーターの応援を呼びかける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年2月7日のニュース