冒頭以外は非公開 山中「セットプレーの確認に時間費やした」

[ 2016年1月21日 23:54 ]

U―23アジア選手権準々決勝 日本―イラン

(1月22日 カタール・ドーハ)
 非公開とした最終調整ではミニゲームのほか、セットプレーの確認をした。

 1次リーグ初戦の北朝鮮戦で植田(鹿島)がCKからゴールを挙げた。手倉森監督は多くのパターンを準備したと自信を見せており、イラン戦でもポイントの一つとなりそうだ。キッカーを務める山中(柏)は「セットプレーの確認に時間を費やした」と話し、入念な準備をうかがわせた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年1月21日のニュース