なでしこ守備の意識徹底 佐々木監督が激しいプレスを要求

[ 2016年1月21日 05:30 ]

石垣島合宿3日目

 紅白戦や高校生との対戦では、前線からの連動した守備の意識を徹底して取り組んだ。佐々木監督は「押し出せ、押し出せ」と指示し、ボールを回す相手を敵陣に追い返すような激しいプレスを求めた。

 ポジションを入れ替えながらの練習で、選手たちの動きにはぎこちなさもあった。それでもDF岩清水は「この段階ではミスが出てもいい。課題を見つけるため、いま自分にできる最大のプレーを心がけている」と前向きだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年1月21日のニュース