田嶋副会長が指揮官絶賛「セルフマネジメントしっかりしている」

[ 2016年1月21日 05:30 ]

 U―23アジア選手権に出場中のU―23日本代表の団長を務める日本協会の田嶋副会長が、21日の理事会に出席するため一時帰国した。

 3連勝で1次リーグ突破を決めたことを受け、「スムーズにいきすぎで逆に怖い。ここから先は引き分けのないガチンコの戦い。逃げずに戦うことが大事」と指摘。手倉森監督については「プレッシャーを感じていると思うが、それを決して表に出さない。監督の態度はチームに伝わる。セルフマネジメントがしっかりしている」と絶賛した。21日夜に再びカタールに出発する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年1月21日のニュース