長谷部は引退後も安泰!?フランクフルトSD「重要ポスト用意する」

[ 2016年1月6日 06:19 ]

 フランクフルトのヒュブナー・スポーツディレクターが、日本代表MF長谷部が現役引退した際にクラブの要職ポストを準備する方針をあらためて示した。

 5日付のビルト紙のインタビューで来季の契約延長交渉を進めていることを明言。その上で「長谷部がキャリアを終えた後に重要なポストを用意することを考えている。我々にとって重要なマーケットである日本で、彼はベッケンバウアーのような存在。引退後も長い付き合いを続けることをイメージしている」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年1月6日のニュース