蛍移籍先ハノーバー新監督にシャーフ氏 昨季フランクフルト指揮

[ 2015年12月28日 19:17 ]

 サッカーのドイツ1部リーグで、清武弘嗣と酒井宏樹が所属するハノーバーは28日、新監督にトーマス・シャーフ氏が就任すると発表した。契約は2017年夏まで。フロンツェック監督が辞任していた。

 54歳のシャーフ氏は長年ブレーメンを率いてリーグ優勝を果たし、昨季は長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトを指揮した。

 ハノーバーには来年1月、C大阪から山口蛍の加入が決まっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年12月28日のニュース