C大阪、G大阪に競り勝って初V U―15全日本ユース

[ 2015年12月28日 18:11 ]

 15歳以下の年代が出場するサッカーの全日本ユース(U―15)選手権最終日は28日、東京・味の素フィールド西が丘で40分ハーフの決勝が行われ、C大阪がG大阪に延長で3―2と競り勝ち、初優勝した。

 2点を先行したC大阪は後半終了間際に追い付かれたが、延長後半に奥村がゴールを決めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年12月28日のニュース