W杯ブラジル大会決勝 10億人以上が視聴

[ 2015年12月17日 05:30 ]

 国際サッカー連盟は16日、昨年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会決勝のドイツ―アルゼンチンを10億人以上が視聴したとの調査結果を発表した。このうち約2億8000万人はインターネット中継やスマートフォンなどのモバイル機器で見たという。

 大会全体では約32億人が観戦した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年12月17日のニュース