新潟 柏・吉田達磨監督の来季監督就任を発表

[ 2015年12月2日 15:14 ]

新潟の新監督に就任する吉田達磨氏

 J1新潟は2日、現在監督を務めている柏を今季限りで退任する吉田達磨氏(41)の来季新監督就任を発表した。

 埼玉県出身の吉田氏は東海大浦安高(千葉)、日立製作所サッカー部を経て柏、京都、山形などでプレー。現役引退後は柏で長く育成部門に関わった後で強化部門に転身し、今季からネルシーニョ前監督(65=現J1神戸監督)の後を受けて監督へ就任した。

 J1リーグ戦では18チーム中10位に終わったが、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)ではチームを8強進出に導き、12月26日に準々決勝が行われる天皇杯でも8強入り。だが、柏は「今の体制では来季に大きな飛躍を求められない」としてシーズン中の10月28日には早々と今季限りでの退任を発表。新潟は、J1、J2の複数クラブが獲得に乗り出した中で争奪戦を制した。FW指宿洋史(24)らは“教え子”に当たる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年12月2日のニュース