岡崎5戦ぶり先発もシュート0 失点に関与「取り返したかった」

[ 2015年11月30日 05:30 ]

5戦ぶりに先発した岡崎(AP)

プレミアリーグ第14節 レスター1―1マンチェスターU

(11月28日)
 レスターのFW岡崎はマンチェスターU戦で5戦ぶりに先発。2戦連続ゴールはならず、試合も1―1で引き分け、首位から陥落した。攻撃面ではシュート数ゼロで見せ場はほとんどなし。逆に相手CKではマークについていたシュバインシュタイガーに力技で押し切られ、失点に関与した。

 「気持ちも入っていた。立ち上がりからいいプレーが自分としてはできてた。セットプレーで自分のマークしていた相手にやられるなんて…。点で取り返したかった」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年11月30日のニュース