広島 FWドウグラス 完全移籍オファーへ 今季21得点

[ 2015年11月23日 13:40 ]

 J2徳島から期限付き移籍で加入しているFWドウグラス(27)に対して、広島は完全移籍での獲得オファーを提示することが22日、分かった。今季33試合に出場し、21得点をマーク。得点ランク単独2位で今季を終え、外国人としては最多得点を記録した。

 ドウグラスの保有権は徳島とブラジルのクラブによる共同所有になっており、関係者によると、移籍金は約300万ドルとなっているもよう。ただ、これは海外移籍の場合の金額で、今後は継続的に交渉していくことになる。広島は期限付き移籍の延長も選択肢に入れて引き留めにあたっていく方針だ。

 また、J2磐田に期限付き移籍しているU―22日本代表MF川辺駿(20)に復帰を要請をしていることも判明。定位置を築くMF青山や森崎和を脅かす存在として期待を寄せている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年11月23日のニュース