南野、後半22分までまで出場 チームはホームで3―1快勝

[ 2015年11月23日 10:10 ]

 サッカーのオーストリア1部リーグ、ザルツブルクの南野拓実は22日、ホームのシュトゥルム・グラーツ戦で1―0とリードした後半22分までプレーした。チームは一度は追い付かれたが、終盤に2得点して3―1で勝った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年11月23日のニュース