大久保、史上初3年連続得点王!ゴン&寿人記録に王手J1通算156ゴール

[ 2015年11月22日 15:25 ]

<川崎F・仙台>試合後のセレモニーで3年連続得点王のボードを持ち上げる大久保

J1第2ステージ最終節 川崎F1―0仙台

(11月22日 等々力)
 川崎FのFW大久保嘉人(33)が22日、ホームの等々力陸上競技場で行われたJ1第2ステージ最終節・仙台戦で今季23点目となるゴールを決め、最終戦でハットトリックを決めて得点ランク2位に躍り出たFWドウグラス(27=広島)に2点差をつけ、史上初となる3年連続得点王に輝いた。

 前節の浦和戦で出場停止だった大久保は0―0で迎えた後半35分、MFエウシーニョのパスを右足で決め、今季23点目となる先制ゴール。チームはそのまま1―0で勝利を収めた。

 大久保のゴールは、これでJ1通算156得点目。元日本代表FW中山雅史(現JFL沼津)と、この日の湘南戦で最多タイに並んだFW佐藤寿人(33=広島)の持つJ1歴代最多記録157得点にもあと1点と迫った。

【J1通算得点ランキング】
1位 中山  雅史 (札 幌) 157点
1位 佐藤  寿人 (広 島) 157点
3位 大久保 嘉人 (川崎F) 156点
4位 マルキーニョス(神 戸) 152点
5位 前田  遼一 (FC東京)146点
6位 三浦  知良 (横浜FC)139点
※所属はJ最終

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年11月22日のニュース