U―22代表候補合宿に浦和MF関根ら28人…来年1月に五輪最終予選

[ 2015年10月19日 17:42 ]

 日本サッカー協会は19日、今月25日から29日に佐賀県内で行うU―22日本代表候補合宿にJ1浦和のMF関根貴大(20)ら28人を選出したと発表した。27日には福岡大、最終日の29日にはJ1鳥栖とそれぞれ練習試合を行う。また、今月31日に行われるナビスコ杯決勝に出場する鹿島とG大阪からは招集しなかった。

 来年1月にリオデジャネイロ五輪アジア最終予選(カタール)を控える同代表を率いる手倉森誠監督(47)は日本協会を通じてコメントを発表。「まず初めに、トレーニングキャンプ実施に際し、ご理解、ご協力いただきましたJリーグ・Jクラブに感謝いたします。Jリーグが佳境を迎えるこの時期にキャンプを実施できることとなりました。リオデジャネイロオリンピック最終予選3か月前、今回のキャンプを大会にフォーカスする上での最終選考の場と位置付けています。これまで呼んでいないメンバーも多く呼んで、チームの底上げと選手の見極めを図りたいと思っています。また、ヤマザキナビスコカップ決勝に出場する鹿島アントラーズ・ガンバ大阪の2クラブからは招集していません。両クラブには是非がんばって欲しいです」としている。

 合宿に参加するメンバーは以下の通り。

▽GK=櫛引政敏(清水)、杉本大地(J2京都)、牲川歩見(J2磐田)、中村航輔(J2福岡)
▽DF=中野嘉大(川崎F)、山中亮輔(柏)、亀川諒史(J2福岡)、奈良竜樹(FC東京)、室屋成(明治大)、岩波拓也(神戸)、中谷進之介(柏)、三竿健斗(J2東京V)
▽MF=大島僚太(川崎F)、遠藤航(湘南)、原川力(J2京都)、為田大貴(J2大分)、矢島慎也(J2岡山)、野津田岳人(広島)、喜田拓也(横浜)、秋野央樹(柏)、関根貴大(浦和)、川辺駿(J2磐田)
▽FW=荒野拓馬(J2札幌)、金森健志(J2福岡)、中島翔哉(FC東京)、浅野拓磨(広島)、前田直輝(松本)、鎌田大地(鳥栖)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年10月19日のニュース