田嶋理事FIFA再建へ意欲「頑張りたい」 母校で就任祝い

[ 2015年10月17日 05:30 ]

5月にFIFA理事に就任した日本協会の田嶋副会長

 浦和南高サッカー部OB会が主催する「田嶋幸三氏FIFA理事就任を祝う会」が16日夜、さいたま市内のホテルで開催され、OB会長で元日本代表の永井良和氏、浦和南高元監督の松本暁司氏ら約100人が出席した。

 5月にFIFA理事に就任した日本協会の田嶋副会長は「僕が理事になってからFIFAは(汚職事件で)ガタガタ。こういう時だからこそ、しっかりと頑張りたい」と語った。アジア連盟技術委員会に出席し、この日早朝帰国。午後には母校の浦和南高で「夢があるから強くなれる」と題した講演を行った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年10月17日のニュース