神戸 森岡弾で先制するも悔しい逆転負け…

[ 2015年9月20日 05:30 ]

新潟に逆転負けしガックリの森岡(中央)ら神戸イレブン

J1第2S第11節 神戸1―2新潟

(9月19日 神戸ユ)
 神戸は新潟に逆転負けを喫し、リーグ戦連敗となった。

 0―0の後半15分、MF森岡のゴールで先制したものの、同19分、40分に決められて敗戦。ネルシーニョ監督は「まだロングパスなのかショートパスなのか戦術的な使い分けができていない」と手厳しかった。明るい材料は6月20日の浦和戦以来ペドロ・ジュニオールが復帰したこと。「準備はできていたが、実戦のリズムが違う。これからしっかりと活躍できるように準備していきたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年9月20日のニュース