俊輔止める!!宇佐美 名古屋戦の“悪夢”払しょくを誓う

[ 2015年7月19日 08:28 ]

 キーマンを止めて、勝利をつかむ。G大阪は18日、吹田市内で、19日の横浜戦(万博)に向けて非公開調整した。

 横浜は、負傷が癒えて先月27日の神戸戦から復帰したMF中村のボランチでの起用が濃厚。主将のMF遠藤は「何でもできる選手。低い位置で捕まえるのは難しいけど、自分たちのエリアに入ってきたら注意したい」と日本代表でも長くプレーした盟友を警戒した。

 逆転負けを喫した前節の名古屋戦で、長谷川監督から「後ろを助けるプレーをしてほしい」と献身性を要求されたFW宇佐美も「パスの出どころだし、しっかりと抑えたい。(攻撃も守備も)理想は常に高く持って100%、100%でやりたい」と攻守両面での貢献を約束。名古屋戦から中3日、反省と悔しさを糧に“変身”した姿をピッチで示すことを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年7月19日のニュース